代官山 T-SLTE

みなさんこんにちわ。

今回は代官山 T-SLTEを見学してきました。

DSCN1497 DSCN1498 DSCN1499

代官山のT-SLTEは、東急東横線代官山駅から徒歩約5分の場所にあり、蔦谷書店だけでなく、専門店群が散歩道でつながっています。

蔦谷書店の店内に入り、本の販売だけで商売が成り立つのか?という個人的な心配がありましたが、それは少し置いといて、カフェやレストランなどで一日過ごせるような施設でしたよ。

個人的な心配事ですが、、実は蔦谷書店内にあるスタバは蔦谷が運営(フランチャイズ契約)しており、スタバの売り上げはツタヤの売り上げになるような契約をしているそうです。

また、本の販売は、委託販売であり、売れなかった本や雑誌は返品できるため、ツタヤで本が売れなくても、図書館として利用されても、ツタヤの仕入れ費用は心配ないのです。

儲かる仕組みのポイントは、フランチャイズ契約と委託販売なんですね。

コメントを残す