バケーションレンタル事業

みなさんこんにちわ。

(株)大京穴吹不動産が2015年7月1日より沖縄県にてバケーションレンタル事業を開始したようです。

沖縄県は観光リゾート地で魅力がありますが、当初は、ゴールデンウイークや夏休みなど長期休暇のサービス利用を想定したようですが、避寒目的の滞在ニーズや企業研修時の宿泊利用など、プライベート、ビジネスにおいても新たなニーズが見込めるとして長期滞在サービスの提供をスタート!

マンションオーナーからすると空室状況を解決したいオーナー、またはセカンドハウスの未使用期間中に収益を上げたいオーナーとサブリース契約を締結することで、オーナーの資産活用にもなりますね。

オーナー側に立ってみると、サブリース契約をすると3つの安心があります。

①サブリース契約による安定収入

②お部屋の維持管理

③管理組合・管理会社への対応

但し、サブリース契約の際は、十分な契約内容の確認が必要ですよ!

 

利用する側にたってみると、長期滞在する場合にはホテル滞在と比較してみてる価値はありだと思います。

詳細を知りたい方は、株式会社大京穴吹不動産のHPにてご確認願います。

コメントを残す